top of page

プロジェクトメンバーの募集を開始しました!

めっきり肌寒くなり、あっという間に11月に差し掛かる今日この頃。

皆様はどうお過ごしでしょうか?


某ウィルスによる緊急事態も概ね収束に向かい、経済活動も徐々に正常に向けて動き出そうとしております。

本当にこのイベント(?)では、生活環境や働き方について考えさせられる時期でした。

かくいうZ.A.Pも今年8月から立ち上げをしました。Philipも私護藤も模索しながらの推進で約3カ月というのが長かったような短かったような不思議な感覚でございます。


今現在も当プロジェクトは色々な事にトライ、模索、検討などしながら前を向いて活動をしております。

そこで、先週Philipから提案がありました。

プロジェクトの理念である「日本を情緒豊かな芸術文化に再構築する」というのは、我々二人だけで進めるのは大変だし、出来る事も限られる。それならば、目的や目標を共有できるアーティストを集めてみるのが良いのではないか?と。


まあ確かに仲間が増えるというのは実に素晴らしい事です。ただ私が思ったのが、まだまだ発足から日が浅い集団(今は二人ですが)についてくる人がいるのかと?


Philipの考え方はこうでした。

「僕らはまだまだ修行中だし、言ったら素人だ。でもそんな素人集団が集まって、ひとつの方向に向かって何かするというのは大変なエネルギーを生み出す可能性を持っている。

逆に、今アーティストとして成功している人は、そもそも集団になる必要性が無い。

既にその人だけでも大変な影響力や実力を持っているからだ。

だからこそ、大物アーティストに一人で戦うのではなく、集団として立ち向かっていけば、何か面白う事が起こるかもしれない。そういう事を起こすのは早い方が良いんだよ。

いわゆる神社の境内での”この指とまれ!”と同じ感覚だな」


私の方は正直申し上げて、芸術方面にはそんなに明るくないので、Philipのやりたいという事ならば尊重して協力する事となった次第です。


長くなりましたが、Zarathustra Art Projects は、理念に共感して頂けるアーティストの方を募集しております!


詳細はコチラに記載しておりますので、ぜひ一読頂ければ幸いです。

(HPタブの「Member wanted」からも閲覧出来ます)


これから何か芸術活動を始めようと思っている方でも、今現在活動中のアーティストの方でも大歓迎でございます!


ぜひ一人でも多くの”この指”に止まってみたい!という方と一緒に楽しく活動できる日を楽しみにしております!


ここまでお読み頂きありがとうございました!


それではまた次回!


Z.A.P マネージャー

護藤 守





閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page